国宝光明寺二王門プロジェクト実行委員会

綾部の宝、日本の宝

寄付について

DONATION

国宝光明寺二王門プロジェクト実行委員会では、修復にかかる一部費用のご寄付を皆さまにお願いしております。悠久の歴史・文化を物語る光明寺二王門の魅力向上にご賛同いただき、一人でも多くの方のご支援を心からお願い申し上げます。

寄付の方法

1
専用払込取扱票で
最寄りのゆうちょ銀行窓口または払込機能付きATMから
ゆうちょ銀行
「国宝光明寺二王門プロジェクト」パンフレットについている専用払込取扱票で、最寄りのゆうちょ銀行窓口または払込機能付きATMから、1,000円単位でお振り込みください。(払込手数料は無料です。)

【パンフレットの入手方法】
「国宝光明寺二王門プロジェクト」パンフレットは、綾部市役所、綾部市観光案内所等でお配りしています。
また、パンフレットの郵送をご希望の方は、下記入力フォームからご請求いただけます。
□郵送にてパンフレットを請求

2
綾部市役所社会教育課または
綾部市資料館で受付
市役所
直接お持ちいただける場合は
■綾部市役所社会教育課
京都府綾部市若竹町8-1
■綾部市資料館
京都府綾部市里町久田21-20
にて承ります。
3
クラウドファンディングサイト
Makuakeから
(平成29年6月28日〜平成29年9月29日)
Makuake

寄付にかかる注意事項

寄付金の収納確認後、国宝光明寺二王門プロジェクト実行委員会より受領証を送付いたします。受領証がお手元に届くまで振替払込請求書兼受領証を大切に保管頂きますようお願いいたします。

お寄せいただいた個人情報は、寄付者が希望される場合を除き、寄付者への連絡、発送、集計のみに利用し、それ以外の利用はいたしません。

本実行委員会への寄付は、税制の優遇措置の対象外です。

ご寄付のお礼

国宝光明寺二王門プロジェクトにご協力いただいた方に
下記のとおり記念品を進呈いたします。

■3千円以上のご寄付

光明寺二王門の二王象をモチーフとした
日本手ぬぐい

サイズ:350mm×900mm
素材:綿 100%

二王門からほど近い綾部市古屋地区にアトリエを構える染色作家
松本健宏氏のデザインで、
迫力の中にもユーモラスな味わい深い二王像のイラストが映えます。

日本手拭い

■1万円以上のご寄付

上記日本手ぬぐいに加え、
国宝二王門の古材から作成した
マグネット

サイズ:50mm×50mm

修復工事の中で取り外された屋根板を材料として使用しています。

マグネット

■3万円以上のご寄付

上記日本手ぬぐい・マグネットに加え、
国宝二王門の古材から作成した
記念盾

サイズ:80mm×130mm

修復工事の中で取り外された二王門の屋根板を材料に使用しています。

(裏面)

裏面には前回の二王門修復経過が分かる「昭和二十五年修補」の焼印が入っています。

記念盾
記念盾
(表面)

※クラウドファンディングサイトMakuakeから1万円以上のご支援をいただいた場合、お渡しするマグネットはMakuake限定のデザインとなります。詳しくは下記 Makuakeのホームページをご覧ください。

記念品としてお渡しするマグネット、記念盾につきましては古材を使用しているため、数に限りがございます。残り少なくなりましたら、改めてホームページ上でお知らせさせていただきます。

Makuake

寄付をいただいた皆様

国宝光明寺二王門プロジェクト実行委員会へご寄付をいただきました皆さまに深く御礼申し上げます。ご寄付いただいた方々に感謝の意をこめまして、ここにご芳名を掲載させていただきます。

国宝光明寺二王門プロジェクト寄付者ご芳名(平成28年度)PDF形式
国宝光明寺二王門プロジェクト寄付者ご芳名(平成29年度)PDF形式

※五十音順に掲載させていただいております。
※お名前の公表を希望されていない方につきましては掲載しておりません。
※何かお気づきの点がございましたら、誠に恐縮ではございますが下記事務局までご連絡ください。